Firefox Syncの同期を早くする簡単な方法

ブラウザ
©Mozilla

こんにちは、今日はブラウザの話です。

世間ではChromeのシェアが高いようですが、私にはどうも肌に合わなくてFirefoxを使っています。

基本的にはFirefoxに不満はないんですが、同期周りがChromeに比べるとちょっと微妙な感じなので改善するように設定を変えちゃいましょう。

スポンサーリンク

設定方法

一応お約束、この設定は自己責任でお願いします。

まず、about:configを開いて検索窓に「services.sync.syncInterval」をコピペ。次にコピペして出てきた「services.sync.syncInterval」をダブルクリック。すると数値が入力できるようになるので、設定したい時間をミリ秒で入力しましょう。
初期値は3600000(1時間)となっている(はずです)のでこれを変えることで自動同期が行われる時間を短くすることができます。

もし「services.sync.syncInterval」が見つからなかったら、適当な場所で右クリックして新規作成、整数値に移動。入力を求められるので「services.sync.syncInterval」をコピペ、次に整数値の入力になるのであとは同じ要領でミリ秒を入力すればOKです。

ちなみに最小値は600000で、つまり10分ですね。600000未満を入力しても600000に変えられてしまうので1分とかには設定できません。まぁ、サーバー負荷とかあるのでそこは我慢しましょう。
参考Google 単位変換
以上、Firefox Syncの同期間隔短縮の方法でした。それではまた。

ブラウザ
スポンサーリンク

趣味はアニメとゲーム。音楽は特に好き嫌いはないかと。
目標は為になるなぁとなる記事を書いてお金を貰うことです:D

友利 悠をフォローする
友利 悠をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
インフィログ

コメント