iTunes12.7でアメリカのApple IDを登録しよう

サービス・アプリ

しばらくぶりの更新ですね。モチベは回復気味なのでぼちぼち更新していけたら…

そう、私はiPhoneメインなんです。知りませんよね、はい。

前置きはさておき、iPhoneを使っていると日本のapp storeにはなくてアメリカ(US)のapp storeにはアプリがある、なんて事がたまに発生します。

iPhoneだけで切り替えが出来たら問題なかったんですが、環境の問題なのかiPhoneからではUSのapp storeアカウントを作成出来なかったんですよね。

試行錯誤したら、iTunes(ver 12.7)で登録できたのでその方法の紹介を。

スポンサーリンク

iTunesで登録する

USアカウントを登録するには、最初にJPカウントからサインアウトする必要があります。

まず、アカウントメニューからサインアウトします

次に、storeタブの最下部にある国旗のマークをクリック

画面が変わって、国を選ぶ画面が出てくるのでUnited Statesを選択

次は、アカウントからサインインをクリック

サインイン画面が出てくるので、左下のApple IDを新規作成をクリック

アカウント情報

国が、United Statesになっていることを確認して、情報を入力していきます。

メールアドレスはJPアカウントと違うものである必要があります。

Gmailの+エイリアスではエラーになって登録完了できませんでした。

カード情報

入力していくと、カード情報の画面が出てきます。登録するカードはアメリカ発行のものである必要があるので、今回はNoneを選択しましょう。

ここで、アメリカの住所が必要になりますが、住所はアメリカにいる友人や親戚の住所でもいいです。適当なものを入力しましょう。

必要であればFake Address Generatorなどを利用しましょう。

これでUS版Apple IDの登録は完了です。

次はiPhoneでの操作になります。

iPhoneでログインする

まず、USアカウントにログインするためにJPアカウントからサインアウトしましょう。

 

 

右上の人のマークから設定に入って

 

 

一番下のサインアウトです。

あとは、先ほど作成したアカウントでサインインすれば完了です。

ちなみに、JPアカウントに戻るにはUSアカウントからサインアウトして、JPアカウントでログインすれば戻れます。

まとめ

色々と手間取ってしまった感じがありますが、手順さえ分かれば後は簡単なものですね。

これで、日本にないアプリも使えるようになるので活用してみて下さい。

サービス・アプリ
スポンサーリンク

趣味はアニメとゲーム。音楽は特に好き嫌いはないかと。
目標は為になるなぁとなる記事を書いてお金を貰うことです:D

友利 悠をフォローする
友利 悠をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
インフィログ

コメント